リウィウスを読もう!

ティトゥス・リウィウスの「ローマ建国以来の歴史」、
完全日本語訳がまだされていないこの史料を読もうという試みです。
自己中心的なことに、スタートは21巻からです。いつになることやら分からないけれど、エンドは30巻です。
要するに、第二次ポエニ戦争限定です。

*はじめてお越しの方は、「はじめに」をご覧ください。
21-14
サグントゥムの最期。
成人男性はすべて殺された。
続きを読む >>
| livy | 21巻 | 18:53 | comments(1) | - | - | -
21-15
サグントゥム陥落(続き)。
このあたりの時系列についてのリヴィウスにおける矛盾と、
それに対するリヴィウスの一人ツッコミ。
続きを読む >>
| livy | 21巻 | 17:25 | comments(1) | - | - | -
21-16
来るべきカルタゴとの戦いに恐れを抱くローマ人
続きを読む >>
| livy | 21巻 | 17:42 | comments(0) | - | - | -
21-17
218年のローマおよび同盟市の動員兵力とその配備について。
総数、46,200人。
続きを読む >>
| livy | 21巻 | 18:00 | comments(0) | - | - | -
21-18
ローマの最終使節がカルタゴへ向かい、宣戦布告を行う。
使節は、ファビウス、エミリウスら、後に戦時中活躍する者たちが名を連ねている。
続きを読む >>
| livy | 21巻 | 18:28 | comments(1) | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ